人生を楽しむお手伝い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy your Life

腐ったみかんのブログ

はてなブログなら読者登録ボタンを設置してくれ! カスタマイズも紹介するから!

f:id:enjoyfullylife:20170509122821p:plain

はてなブロガーに物申す

 

読者登録ボタンを設置してくれ!!!

 

ぼくの言い分

ぼくはおもしろいブログや役に立つブログはないかと日々探し回っています。

そんな中はてなブログで書いている人のところを訪問するとすぐに「はてなブログだ!」と気づけます。

はてなブログのデザインって大体決まっているのでブログある程度やっている人ならパソコン版でもスマホ版でもすぐに分かりますよね。

ぼくもはてなブログを使っていますが、はてなブログの特徴として「読者登録」というのがあります。

登録したブログの更新が分かってすぐに見れるやつですね。(それしか機能知らない)

そこで最近気づいたんですけど読者登録ボタン設置していない人多くないですか?って話です。

はてなブログだ!」と気づいて文章が良かったり内容が良かったりすると今後も見たいし時間あるときに過去の記事も見たいということでぼくは読者登録させていただいております。

でも読者登録ボタンがないとそれができないんです。ボタン無くても登録できるかもしれないけどぼくはやり方知りません。

設置するメリット

f:id:enjoyfullylife:20170509122658j:plain

読者が増える

設置していなかったら当然読者は増えません。

読者数は気にしない人もいますが読者が増えて嫌な人っていませんよね。

むしろ嬉しいはずです!

ブログはやっぱり多くの人に見てもらいたいですよね。読者がいればその人たちが読んでくれるし拡散してくれることもあります。

つながりができる

はてなブログの強みははてなブロガー同士のつながりがあるところです。

ワードプレスだと最初は人が来なさすぎて辛いという話をよく聞きますがはてなだとコミュニティがあって初めからアクセスが割とあります。

読者登録もそういったつながりの一つです。自分が相手の読者になることによって相手が自分に興味を持ってくれてブログを訪れてくれることもあります。その逆もあるわけですよね。

ぼくは読者登録した人してくれた人を勝手ながら友達だと思っています。

片思いではないことを祈りたい。

設置しない理由

設置するメリットがありながら設置をしない人もいるでしょう。その理由は

デザインがダサい

これ以外にないでしょう。あったらごめんなさい。

確かデザインをいじらない場合

PC版

f:id:enjoyfullylife:20170509112940p:plain

スマホ

ヘッダー部分

f:id:enjoyfullylife:20170509113737j:plain

フッタ部分

f:id:enjoyfullylife:20170509114329j:plain

こんな感じじゃないかと思うのですが確かにダサいかもしれません。

特にスマホ版はデザインカスタマイズしてません感が伝わってしまいます。

デザインは変えられるんだぞ!設置の仕方も!

ぼくも初期のままだと設置したくありません。

しかし、偉大な先輩方が作ってくださったおしゃれなボタンがあるんです。設置の仕方まで教えてくださっています、神。

www.yukihy.com

www.ituore.com

shiromatakumi.hatenablog.com

代表的なものを3つ紹介しました。探せば他にもいろいろ出てきますよ!

まとめ

お願いなんですけど本当にはてなブロガーさんには読者登録ボタンを設置してほしいです。

初期デザインでも全然ありがたいです。

ぼくはみんなのブログを購読したいんです!(笑)

太りたくても太れないぼくがやっている9つの生活習慣

「太りたくても太れない」

ものすごい批判が飛んできそうですがこれはもう何年もぼくが悩んでいることです。

なぜ太りたいのかは省略しますが、今回はぼくを太らせないようにしているであろう普段の生活で何気なくやっていることを紹介します。

運動

f:id:enjoyfullylife:20170507172427j:plain

1.趣味

身体を動かすのが好きで高校まではずっと野球を、大学からは武道をやっています。

趣味で筋トレやランニングもしていますし他のスポーツをするときもありますね。

運動をすると身体が鍛えられるだけでなく心もスッキリするのでこれは大きいかなと思っています。

2.階段を使う

エスカレーターやエレベーターは極力使わないようにしています。勝手に動くものに乗っているのがなんか気持ち悪いので階段を使って自分の足で動くのがいいんですよね。

3.移動は自転車

車をもっていないので移動は基本自転車です。

通学も大学が少し離れたところにあり自転車で行っています。しかも坂道なのでけっこうきついんですよね。

4.歌う

歌うのが大好きで暇さえあれば歌っています。しかもけっこうな大声で。

また、アップテンポな歌を歌うので自然と体も動かしています。

 食事

f:id:enjoyfullylife:20170507172449j:plain

5.野菜をとる

自炊のときも外食のときも野菜は取り入れるようにしています。野菜を食べると食べてないときに比べて体がスッキリして気持ちがいいです。

6.脂身は食べない

脂身がものすごく苦手です。ぶよぶよして中身が何もない感じが嫌いで脂身は余程のことがない限り食べません。

7.飲み物

炭酸がきついものはもともと飲めなくてフルーツが好きなので果汁100%ジュースをよく飲んでいました。

しかし年々ジュースを甘すぎると思うようになり現在は水やルイボスティーをメインに飲んでいます。

www.kusattamikan.com

また、水はジュースを買うよりも経済的という面もあります。

8.お菓子を食べない

お菓子が本当に苦手で全然食べません。ゼリーとかプリンみたいな冷たくてさっぱりしているものは好きですがチョコレートやポテトチップスのようなザ・お菓子は嫌いで食べません。

お菓子でお腹が膨らむのが嫌なんですよね。中が詰まってなく空洞でお腹いっぱいになっているあの感覚ですね。

その他

f:id:enjoyfullylife:20170507172603j:plain

9.頻便

下品な話ですがぼくは一日に少なくとも4回は大便をします。食べたものが吸収されずにすべて出ているんじゃないかって思います。

まとめ

今回紹介したのは日常のことであって別に我慢してそうしているわけではありません。

むしろ自分の嗜好だったりやった方が気持ちがいいと思ってしている行動です。

あなたの生活に取り入れることができそうなものがあればぜひ取り入れてみてください!

【レビュー】YEEZY BOOST 350 V2 気になるサイズ感は?

2017年4月29日に発売された「YEEZY BOOST 350 V2 Cream White」。

この「YEEZY BOOST」シリーズは圧倒的な人気を誇り数多くの芸能人も愛用するほどの作品ですが生産数が少なく入手が非常に難しいのです。

しかし今回奇跡的に入手することができました!

念願だったオールホワイトのイージーブーストを手に入れたのでレビューします!

開封

f:id:enjoyfullylife:20170507142629j:plain

画像で見たことはあったけど本当に段ボールみたいな感じです!

上面に350、側面にBOOSTの文字。

f:id:enjoyfullylife:20170507142824j:plain

前面はこんな感じ。引き出しタイプになっています。

f:id:enjoyfullylife:20170507142903j:plain

反対側には商品情報が記載されています。今回のクリームホワイトはCP9366です。

f:id:enjoyfullylife:20170507143132j:plain

そして開封!(一度開けているので中の状態は変わっています、タグも切り取ってますね)

外観

f:id:enjoyfullylife:20170507143310j:plain

本当に真っ白ですね~。

f:id:enjoyfullylife:20170507143540j:plain

外側のサイドはこんな感じです。

f:id:enjoyfullylife:20170507143603j:plain

続いて内側サイド。

f:id:enjoyfullylife:20170507143641j:plain

後ろから。ヒールタブがついています。ヒールタブがついてないイージーブーストも以前の作品にはありましたがぼくはあった方がおしゃれだと思うのでよかったです。

f:id:enjoyfullylife:20170507144132j:plain

上から。インソールにはYEEZYの文字が入っていますね。

f:id:enjoyfullylife:20170507143927j:plain

アウトソール。

詳細

f:id:enjoyfullylife:20170507144258j:plain

外側サイドのアップ写真です。V2の作品はこれまで「SPLY-350」の文字がありましたが今回初めてプリントされていません。

シューレースは太いです。穴に通してから出るまでに少し距離があるので普通の靴とはちょっと違いますね。

f:id:enjoyfullylife:20170507144933j:plain

内側サイドです。

f:id:enjoyfullylife:20170507145004j:plain

かかと部分はこんな感じ。クッションがあって密着感が出ます。

f:id:enjoyfullylife:20170507145210j:plain

アウトソールのヒール部分にはboostの文字が入っています。非常に見えにくいですけど。

つま先部分にはアディダスのロゴが入っているのですが写真だと全く見えなかったので省略します。

f:id:enjoyfullylife:20170507145559j:plain

インソールは普通のものですね。

f:id:enjoyfullylife:20170507145627j:plain

裏面です。

f:id:enjoyfullylife:20170507145647j:plain

サイドには文字が書かれています。

f:id:enjoyfullylife:20170507145738j:plain

中はブースト系の靴と変わらないですね。

サイズ感

ここでお待ちかねのサイズ感です。

イージーブーストは試着できないので購入するときはサイズ選びが非常に悩ましいところ。

初期の方のイージーブーストはゆったりとした作りになっていて普通のアディダスの靴よりハーフサイズダウンがオススメと言われていました。

しかしV2になってからガラッと変わりハーフサイズアップがオススメと言われています。

初期とV2で同じサイズでもサイズ感が1センチくらい違うってどういうこと(笑)

ぼくは通常アディダスの靴は27.5cmを履くのですがネットの情報を信じて28.0cmを購入しました。

結果はジャストサイズでした!良かった!

サイズ感はNMDが一番近いと言われていますがぼくはUltraBOOSTを持っているのでそれと比較すると

・初代UltraBOOSTの27.5がちょっときつい

・UltraBoost3.0の27.5がジャストサイズ

という感じです。

UltraBOOSTはフィット感がすごく特に初代と2代目は非常にタイトな作りになっていて初めて履いた時は「きつい!」と思いましたが慣れてくるとそのフィット感が気持ちよくなりました。まぁ今でも長時間履くときつく感じるときがありますが。

そして3代目となる3.0は作りが変わって特に足の前側が広くなりました。広くなったというよりは素材が薄くて柔らかいものになったから広く感じるのだと思います。

初代に比べて物足りなさが若干ありますが長時間履いてもストレスを感じないのでジャストサイズと言えるのはこちらですね。

UltraBOOSTがきつめ~ジャストの人はハーフサイズアップで購入することをオススメします!

まとめ

YEEZY BOOST素敵ですね~。真っ白で汚れが目立つから雨の日とか土の上では絶対履きません!

これからもどんどん新作が出てきますが頑張ってゲットしたいです。

そろそろ五月病に襲われる頃だけどみんな大丈夫?

f:id:enjoyfullylife:20170506180814j:plain

ゴールデンウィークも明日で終わりですね。

五月病なんて大学生になるまで知らなかったぼくですが五月病にかかる大学生が周りに多すぎてその存在を知りました。おそらくぼくはかかっていなかったです。

さて、新入生のみなさんはどうでしょうか。そろそろ現実見ないと五月病まっしぐらですよ。

ということで今回は五月病の症状と対策について紹介します。

五月病とは

f:id:enjoyfullylife:20170506180848j:plain

新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である

引用元:Wikipedia

精神的な症状ということでいろいろな症状が出ますが新入生によく見られるものをまとめました。

1限に出なくなる

これ本当に多いです。ゴールデンウィーク明けから講義室が広く感じるのは有名な話。

新入生は4月の間はキラキラしてて真面目にすべての講義に出席します。たとえ朝早い1限だったとしても頑張って起きて大学に行っていたでしょう。

しかしそれがゴールデンウィーク明けからガラッと変わります。

ゴールデンウィーク中に早起きする人なんてほとんどいません。生活リズムも崩壊していますのでいきなり早起きしようとしてもできないわけですね。

また、大学生活にも慣れて講義をサボるということを知ってしまい行きたくないときは行かなくてもいいかと思うようになっています。

この「早起きがつらい」+「講義サボっても大丈夫」によって1限に出なくなります。

友人関係があやしくなる

ゴールデンウィーク中は地元に帰ったり家族と旅行に行ったりする人が多いです。

大学になってできた友達との付き合いはまだたったの1ヶ月。地元の友達の方が気兼ねなく話したり遊んだりできるでしょう。その居心地の良さに気付いてしまい新しい友達との関係がめんどくさくなったりします。

また、自分がいない間に仲の良いグループの人が一緒に遊んでいたりすると久しぶりに会ったときに自分だけが取り残されているような状態になり微妙なポジションになってしまいます。

自炊をしなくなる

大学入りたては男でも意外と自炊をします。凝った料理を作ったり友達と一緒に作ったり頑張ります。

ですが帰省したときに家族が料理を作ってくれて自分は食べるだけという幸せに慣れてしまうと自炊するのが面倒になるのです。

外食やカップ麺、コンビニ飯ばかり食べる生活になります。

五月病の対策

f:id:enjoyfullylife:20170506180938j:plain

一気にダメ人間になってしまう五月病です。そうならない対策をまとめました。

ゴールデンウィーク最終日には切り替える

ゴールデンウィーク明けに5月病になる人が多いです。

理由は夢のような連休を楽しんだあとにいきなり辛い現実に引き戻されて心がついていかないからです。

ですのでゴールデンウィークを最後まで夢の世界にするのではなく、最終日に現実世界へ帰ってくるように過ごせばいいのです。

最終日に少し以前のような生活をすることでスムーズに切り替われます。ワンクッションおくことでギャップを埋めることができるでしょう。

五月病の人を見つける

五月病の人を反面教師にします。「このままだとあんな風になってしまう」という危機感で自分を奮い立たせるのです。

くれぐれも「あの人も五月病だから自分もいいや」と思わないように!

新しいことを始める

退屈な日々を送らないようにしましょう。そのために新しいことに挑戦してみてください。

まだ勧誘をやっているサークルに入ってみたり話したことのないクラスの人に話しかけてみたりなど刺激がある一日を過ごすことが大切です。

まとめ

五月病は一度乗り切ればその後は大丈夫です。

堕落しないように気をつけましょう!

スマホのはてなブログアプリを削除した3つの理由

f:id:enjoyfullylife:20170505185013j:plain

本日ぼくのiPhoneに入れていたはてなブログのアプリを削除しました。

はてなブロガーのくせに何をやっているんだと思われそうですがぼくなりに考えた結果アプリがない方が良いということになったのでその理由をまとめました。

自分のアクセスが入ってしまう

f:id:enjoyfullylife:20170505185247j:plain

これは完全にぼくの責任なのですがグーグルアナリティクスにしろはてなカウンターにしろアプリから自分の記事に入るとそのアクセスもカウントしてしまいます。

自分のパソコンからのアクセスを数えないように設定するのは簡単だったのですがスマホからのアクセスの方の設定がけっこうめんどくさくて設定できていません。

スマホは簡単に記事がチェックできるのでどのくらいはてなスターはてなブックマークがついているのかを頻繁に見に行ってしまうのですがそのたびにカウントされていたら正確なPV数を知ることができません。

はてなさん、自分のスマホアプリからのアクセスはもとから除外するように設定してくれませんかねぇ、、、

そしてhtmlファイルのサーバーアップロードのやり方をどなたか分かりやすく教えてください!

スマホで記事を書くことはない

f:id:enjoyfullylife:20170505185313j:plain

ぼくはパソコンを基本的には持ち歩かないので外出して時間があるときにスマホでブログ書こうかなと思っていたのですが実際書いたことはありません。

スマホで文字を入力するのはけっこうストレスになりますし、多分見出しとかのデザインをいじれなかったので結局パソコンで仕上げることになります。

スマホで記事を書く人ってどれくらいいるのでしょうか。

読者登録したブログが気になってしまう

f:id:enjoyfullylife:20170505185350j:plain

ぼくはスマホ依存症なので頻繁にスマホをいじっているのですがアプリがあるとすぐに読者登録したブログを読めるので依存症に拍車をかけています。

たくさんの方のブログを登録させていただいているので新しい記事もよく出て気になってしまいます。

アクセス数が気になってしまう

f:id:enjoyfullylife:20170505185439j:plain

アプリでアクセスを見ることができるのでこれがぼくには厄介です。

弱小ブログですから日々のアクセス数がものすごく気になります。ひどいときは10分おきくらいにチェックしたりしてアクセスの変動に一喜一憂しております。

アクセスが多い時はまだいいんですよね、少ない時は「午前中でこれぐらいだから夜に増えてくれないとやばい」みたいな不安に襲われて精神がやられそうです。

まとめ

ぼくはブログが大好きでブログ依存症になりかけていますがこのままだと私生活にも影響が出そうなのでとりあえずスマホのアプリを削除しました。

パソコンは家でしか使えないので時間も限られます。限られた時間で記事を読んだり書いたりするので効率も自然とよくなりますしブログ以外の時間も充実するかなと思います。

ブログが好きだからといって長い時間だらだらしてもいけないですよね。何事もメリハリが大切です!

理想が高すぎて彼女ができないんだけどみんな妥協してない?

f:id:enjoyfullylife:20170504175832j:plain

彼女いない歴3年、そして今現在できそうな可能性を微塵も感じておりません、腐ったみかんです。

もともと女の子との関わりが少ない大学生活を送っているのもありますがその少ないチャンスをものにできない原因は何かと考えたところ、ぼくの理想が高すぎるということに気付きました。

まずは見た目

f:id:enjoyfullylife:20170504175850j:plain

正直に言いましょう、ぱっと見の容姿が良くない段階で恋愛対象から外れてしまいます。「人は見た目が9割」とよく言われますように中身を見る前にまず外見が大切です。(この時点でぼくは腐っている)

マクロな外見から今度はミクロで見ていきます。

まず顔だけでも二重かどうか、歯並び、唇、眉毛の位置や形、髪型、髪質、鼻などを無意識的にチェックしてしまいます。

そしてぼくは減点方式なので一つでも理想と外れてしまうとう~んとなってしまいます。

ぼくはけっこう色白なので自分よりも白い人がいいです。もちろん肌がきれいであることは言うまでもありません。

脚フェチなのでけっこう気にします。太いのはもちろんのことただ細いだけでもだめなんです。ほどよい筋肉と足首がキュッとなっている曲線がいいですね。

体型

太っている人は自己管理ができていない表れだと思うのNGです。

身長は高すぎず低すぎず、くびれがあるのが理想です。

ちなみに胸に関しては絶壁でなければオッケーということでそんなにこだわりはありません(笑)

 

という感じでぼくは非常に相手の容姿を気にしてしまいます。完全にクソ野郎ですね。

そして中身

f:id:enjoyfullylife:20170504180121j:plain

上記の厳しい審査を突破してから中身に入ります。

性格

明るい人じゃないと無理ですね。暗い人だと自分も暗くなりそうです。たまに弱いところを見せてくれるような人がいいかなと思います。

家事

最低限の家事ができるかどうか。ぼくが普段最低限な家事をしているのでそれもできないような女性は勘弁です。別に料理がものすごく得意とか掃除を毎日丁寧にするとかは求めていません。

常識やマナー

これはけっこう重要視します。食べ方が汚いとか人前でしてはいけないような話をするとかは一緒にいて恥ずかしくなります。

対等に接する

年齢だったり学歴だったり年収だったり相手と差があるのは当然です。そういうのを気にせずに言いたいことを言ったり尊敬したりできる人がいいですね。

まとめ

中身よりも外見のハードルがものすごく高いというのが分かりますね。

しかし妥協はしたくありません。見て見ぬふりをするのは相手にも失礼かなと思います。

まぁこんな考え方をしている時点でぼくに彼女はできないでしょう。悲しい。

絶景!世界でも有名な河内藤園を紹介するよ!

「実在する世界の美しい場所10」「日本の最も美しい場所31選」に選出され世界でも注目されている『河内藤園』

実際に行ってきましたので行き方や情報、写真などを紹介します。

見ごろの時期

f:id:enjoyfullylife:20170503190629j:plain

見ごろの時期は4月末から5月の初め頃です、ちょうどゴールデンウィークと重なります。

2017年4月23日だと写真のような状態です。

f:id:enjoyfullylife:20170503130855j:plain

友達が行ったのですがけっこう残念な感じです。

多少の渋滞は覚悟してでもゴールデンウィーク頃に行きましょう。

アクセス

車の場合

http://kawachi-fujien.com/から引用)

<福岡方面から>

  1. 都市高速《大谷IC》で降りて直進
  2. 3つ目の信号【春の町】を右折
  3. 中央町・上本町・大蔵を通り、大蔵二丁目の信号を右折
  4. 約3.5キロほど進み河内貯水池に向かう
  5. 河内貯水池から約1.8キロ先にある橋の手前を右折
    ※上方に案内看板有・右側は河内小学校
  6. そのまま道なりに約800M進んだ右側が入り口
    ※藤棚の看板有

<山口方面から>

  1. 都市高速《山路IC》で降りてT字を右折
  2. 1.4キロほど進み【七条橋】を左折
  3. 1.2キロほど進み大蔵二丁目の信号を左折
  4. 約3.5キロほど進み河内貯水池に向かう
  5. 河内貯水池から約1.8キロ先にある橋の手前を右折
    ※上方に案内看板有・右側は河内小学校
  6. そのまま道なりに約800M進んだ右側が入り口
    ※藤棚の看板有

無料駐車場200台完備しています。

北九州河内藤園へのアクセスマップ

公共交通機関の場合

最寄り駅はJR八幡駅になります。2017年は4月22日~5月11日の間、八幡駅~藤園までシャトルバスが運行しています。始発9時、最終3時で1時間おきに2~4本出ています。

この期間以外ではバスが出ていないので駅から徒歩で行くことになりますが10キロくらいあるのでオススメはしません。

入園について

コンビニで日付・時間指定のチケットを購入しておかないといけません。

現地では購入できませんので注意してください。

入園料:500~1500円の変動制(高校生以下は無料)

時期によって料金が変わり、見ごろの時期は1500円です。コンビニでチケットを買うときは500円ですが現地でその差額を払うことになります。

入園時間:8時から18時までの2時間毎

交通渋滞緩和のため入園時間が決まっています。退園時間は決まっていません。

再入場はできません。

その他情報

食事

園内では基本食事をすることはできませんが休憩スペースでのみ食事ができます。

きれいな景色を見ながらお弁当を食べることができますよ。

また、近くにお食事処があります。

温泉

近くに温泉施設があってここにお食事処が入っています。

写真撮影

プロの方の写真撮影はお断りとなっています。

三脚、一脚を使って主要道順、回遊道順での撮影は禁止されています。

実際に行ってみました

2017年5月2日に行ってきました。ゴールデンウィーク前日の平日ということで渋滞はしていませんでした。

12時~14時のチケットを購入していて11時30分ごろに着いたのですが受付の人に聞いてみると入ってもいいということで入らせていただきました。

マップはこのようになっています。

北九州河内藤園の園内マップ

①最初の藤トンネル

f:id:enjoyfullylife:20170503184306j:plain

②続いてドーム状のところ

外から

f:id:enjoyfullylife:20170503185651j:plain

中から

f:id:enjoyfullylife:20170503185704j:plain

③途中のお花

f:id:enjoyfullylife:20170503185741j:plain

④大藤棚

上から

f:id:enjoyfullylife:20170503185841j:plain

中から

f:id:enjoyfullylife:20170503185900j:plain

⑤川沿いの藤棚

f:id:enjoyfullylife:20170503190003j:plain

iPhoneのカメラとぼくの拙い技術での写真ですがどうでしょうか。

実際に見ると幻想的な美しさに圧倒されます。

温泉施設があることを知らなかったので温泉の準備をしていませんでしたがこの後温泉に浸かれれば最高だなと思いました。

まとめ

世界に認められただけあって素晴らしい世界でした。

秋には紅葉もすごいそうなのでまた行ってみたいです。