人生を楽しむお手伝い

Enjoy your Life

人生を楽しむお手伝い

一ヶ月使って分かったiPhone7のメリット・デメリット

f:id:enjoyfullylife:20161101234318j:plain

今回は2016年9月16日に発売したiPhone7の長所と短所をまとめました。

メリット

画面が綺麗

6Sと同じRetina HD displayを使っていますが25%明るくなり、よりきれいな画面となりました。

スピーカーがステレオ

今までのiPhoneはスピーカーで音を出すときモノラルだったのですが、ステレオ出力できるようになりました。音量も増しち立体感が出ます。もちろん、モノラルに変えることもできます。

ホームボタンが感圧式

ホームボタンがへこまなくなりました。ホームボタンの故障はiPhoneを長く使っていけば発生する問題だったのですが今回からはそんなことはなくなります。実際使ってみると慣れないうちは違和感ありますが押す感覚はあります。

防水、防塵

完全防水ではないですがある程度の防水機能を備えています。風呂の中に落としても大丈夫です。(浸しっぱなしはやめておきましょう)

カメラ性能up

暗いところでもきれいに写真が撮れるようになりました。

また、フロントカメラも700万画素に上がり自撮りがしやすくなりました。

Felica内臓

おサイフケータイのことですね。iPhoneをかざして改札を通れるようになりました。

デメリット

イヤホンジャック廃止

左下にあったイヤホンジャックがなくなりました。Lightningコネクタをイヤホンジャックに変えるコネクタがあるので普通のイヤホンを使うことはできますが充電をしながらイヤホンを使うことができません。Appleからもワイヤレスイヤホン「AirPods」が発表されましたがワイヤレスイヤホンを使えということなのでしょうか。

音がうるさい

ステレオになったということでカメラのシャッター音も上下から出るようになりびっくりするくらい音がうるさいです。今まで下のスピーカーを抑えながら音を小さくしていましたがそれもできなくなりました。

画面が割れやすい

5Sのときは走っているときにポケットから飛んで画面を下にして5mくらい道路を滑ったのに無傷だったのですが30cmくらいの高さから滑り落ちただけで画面が割れました(発売した次の日(笑))。5Sが強かったのもありますが割れやすいと思います。

ホームボタンが感圧式

感圧式は押した感覚が今までに比べると弱いため押しすぎてSiriが起動してしまいます。一応、設定で加減を変えることはできますがあまり変わらなかったです。

新色ジェットブラック

新色ジェットブラックはかっこいいのですがカバーなしで裸で使うとすぐに傷がつきます。カバーをつけるとジェットブラックの意味があまりないですし悩みどころです。

また、ジェットブラックのみ32GBが発売されていません。32Gを買う人は選べれません。

4インチサイズがない

6とか6Sに慣れた人だと関係ないのですがやはり、4.7インチは5S愛用者にとっては中々慣れません。使っているとよく落としますし片手で操作するときに画面の上をタッチするのがつらいです。(届かない用にサポートがあるのは知っています)

iPhone7は買い

iPhone7は前評判はかなり悪く2017年に出るのを待った方がいいと言われていましたがけっこういいスペックだと思います。

ぼくは買ってよかったです。