人生を楽しむお手伝い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy your Life

腐ったみかんのブログ

ランニングする人におすすめする「フォームソティックス」

こんにちは!かなり久しぶりの投稿です! 

いろいろ忙しくてブログ書けませんでしたという言い訳はさておき、今回はランニング初心者やランナー膝などのランニング障害で悩んでいる方に向けてフォームソティックスを紹介します!

 

「フォームソティックス」って何???

インソールの事です。ただのインソールではなく、矯正用インソールです。足病医学の先進国であるニュージーランドの会社が開発しました。

 

その効果とは

1 О脚の改善

2 外反母趾の改善

3 ランナー膝の回復

他にもランニングをすることによって引き起こされる足や腰などの障害を緩和してくれたり治してくれたりします。

なぜ、このような効果が出るのかを簡単に説明します。

f:id:enjoyfullylife:20170204160436j:plain

f:id:enjoyfullylife:20170204160505j:plain

f:id:enjoyfullylife:20170204160529j:plain

こちらが実物の写真です。分かりづらいかもしれませんが土踏まずの部分が盛り上がっています。足を乗せたときの感覚は砂浜の上にいるような感じですね。柔らかいけどしっかりしているみたいな、高級なマットレスの上に寝転んだときのそっと置かれているような、、、中々伝えるのが難しいです(笑)

この二つの特徴(形と素材)によって足を正しい形に矯正してくれます。歪んでいた筋肉や骨の付き方が正常になることでO脚や外反母趾を治してくれます。そして、ランニング障害のほとんどは、歪んだ身体で走りどこかに負荷や無理がかかることで引き起こされます。ですから、足が正しい形になることで変な負荷がかからなくなり、痛みが緩和されたりなくなったりするわけですね。

 

使い方

何種類かありますがベーシックタイプ(ラン・デュアル)がどんな人にもオススメだそうです。サイズはXXS~XLまであり、基本的に自分のシューズに合わせて切って使います。

使い始めの頃は土踏まずが盛り上がっているのもあり、違和感があると思いますが、だんだんインソールと足がフィットしていき気にならなくなります。フィットしていない最初のうちに激しい運動をしてしまうとケガの恐れがありますので初めはウォーキングや日常生活で使って慣らしていってください。ぼくは2週間ほど慣らしてから走り始めました。

 

ランニング初心者は早めに

ランニング初心者は筋肉が未発達でフォームもきれいでなく、さらに足の形が正常な人はほとんどいないため最初はケガをしなくても走る距離が増えたりスピードが上がってきたりすると多くの人が大なり小なり痛みを抱えてしまいます。せっかくランニングを継続してきたのにケガで走れなくなるのは辛いですよね。ケガをしてからじゃ遅いのでそうなる前にフォームソティックスを使うことをオススメします!

 

筆者の体験談

ぼくは昨年の8月ごろからランニングを始めました。普段運動をしているので初めは週2くらいで1回5キロを走り1ヶ月くらいすると週2,3で1回10キロ走るようになりました。ペースはキロ4分半くらいです。で、ランニングが楽しくなってきたなぁと思い始めた11月中旬にランナー膝になってしまいました。しばらく休んでもランナー膝は治らず、治療について調べてもなかなか納得するものに出会わず、そんな中下記のサイトを訪問しました。

blog.livedoor.jp

これだ!と思いました。根本的な部分を治すことが必要だと知り、すぐにフォームソティックスを購入しました。そのころぼくは2週間休んで走って痛いを繰り返していました。購入してからできるだけフォームソティックスを使って生活し、2週間が経過し走ってみると若干の痛みはあるものの前回よりも大幅に痛みが緩和されストレスなく走れました。その2週間後にまた走ってみると完全に痛みはなくなりました。今まで2週間休んでも全然治らなかったのにこんなにも変わるものなんですね。

 

レビューを見てみると効果がなかった人もいますがぼくは明らかに効果がありました。

ランニング障害で悩んでいる方、ランニング初心者はぜひ試してみてください。

 

 

Let's enjoy life!!!

/*一番上に戻るボタン*/