読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンズファッションについて初心者目線で語る

生活

こんにちは、今回はファッションについて書いていきます。

最初に断っておきますがぼくはファッションセンスが優れているわけではありません。また、知識もそんなにありません。以前はとりあえず楽に着れる服でいいやーって感じで服を選んでいましたが、最近になってかっこよさを追求したいと思い始めたばかりです。

じゃあお前は何を語るんや!?って突っ込まれそうですが、ちょっとファッションに興味を持ち始めた人目線での意見を書いていきます。

f:id:enjoyfullylife:20170205225527j:plain

 

1 ファストファッション VS 高級ブランド

オシャレな人はブランド物に頼らなくてもかっこいい着こなしをする、高い服に着られている、などの意見もあれば安物はダサい、みんなが持ってないものを持ってる、という意見もあります。そこで、ファストファッションと高級ブランドのメリット・デメリットを挙げてみました。

ファストファッション

メリット:すぐに買える、たくさん買える、無難、捨てやすい

デメリット:個性がない、素材がよくない、傷みやすい

高級ブランド

メリット:質がいい、人と被らない、ステータスになる

デメリット:多くは買えない、傷めたときの損失が大きい、捨てづらい

大体こんな感じでしょうか。どちらがいいかは個人個人によりますがぼくの意見は

自分が気に入ったやつを買え

です。高いものは買わないと決めている人は気に入ったやつの値段が高いと似たような安いやつで代替します。しかし、本当に気に入ったものとの少しの差が気になり納得のいかない状態で着てしまいます。妥協して買ったものはすぐに着なくなり、クローゼットウォーマーになってしまいがちです。安いとはいえ、もったいないですよね。「悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ」という言葉もあります。だから、値段に左右されることなく自分が本当にほしいと思ったものを買います。かといって、全部いいやつを買うわけではありません。靴下とか、冬場のインナーとかは見えない部分ですのでそういったところは安いものを買います。こだわるところ(シャツ、パンツ、靴、帽子など)はいいものを、こだわらないところは手ごろなものをチョイスしていくのが一番いい方法だと思います。

 

2 流行に乗る??

ファッションはその年ごとに流行りがあります。この流行に乗ることでオシャレに敏感な人だと思われますがぼくは

流行に乗らない派

です。流行の服は多くの人にウケますが、それが自分にあてはまらないときもあります。流行りだからと我慢して着たくありません。また、頑張って高価なものを手に入れたのにその服の流行が終わったらもう着れないって考えるといいやつを買えなくなります。だからぼくは、自分が好きだと思う着こなしをします。流行っているのか流行っていないのかではなく自分の感覚を大切にしたいですね。

ちなみに、流行りの服装をすると同じ服装の人がたくさんいて恥ずかしくなります(笑)

 

3 大衆ウケか特定層ウケか

これは2と被るところもありますが、いわゆる無難で落ち着いた着こなしで多くの人にウケるのを狙うのか、尖った着こなしであまり受け入れてもらえないかもしれないが分かる人には分かるファッションなのか、ですね。もうお分かりかと思いますが、ぼくは

特定層ウケ

です。目立ちたがりな性格もあり、普通の人と同じような恰好をしたくありません。だから、分かる人には分かる、自分の好きな着こなしをします。目的が女の子にモテたいとかみんなにおしゃれな人だと思われたいとかだったら相手を意識したコーデになりますが、ぼくは自分が満足する自分目線で服を着ていきたいです。

 

以上、ぼくの考えを書いてみました。簡単にまとめると

自分がかっこいいと思う、自分が着たい服を着る

ファッションの目的は人それぞれですが、自分の芯をしっかり持って周りに流されない、周りの目を気にしないようなスタイルでいきたいですね。

 

 

Let's enjoy life!!!