人生を楽しむお手伝い

Enjoy your Life

人生を楽しむお手伝い

ベランダの鳥のフンを掃除する!

今の部屋に住み始めてほぼ3年、今までベランダはそんなに汚れてませんでした。しかし、ここ数ヶ月の間に気づいたらベランダが鳥のフンで悲惨なことに、、、しばらく放置していましたが洗濯物を干すときにどうしても気になってしまい遂に掃除をすることにしました!

f:id:enjoyfullylife:20170216153931j:plain

これが掃除前のベランダです、、、見るだけで気分が悪くなります。

それでは掃除を始めていきます。

準備物

重曹

②ブラシ

③キッチンペーパー

④雑巾

⑤バケツ

⑥ビニール手袋

⑦マスク

⑧ゴミ袋

⑨水

f:id:enjoyfullylife:20170216154354j:plain

手順

1 水:重曹=3:1の割合で重曹ペーストを作ります。ぼくは水900g重曹300gで1kgほど作りました。

2 重曹ペーストを汚れているところにかけます。かけた後、その上にキッチンペーパーを乗せ5分程待ちます。

3 5分後、キッチンペーパーごと鳥のフンを取ります。この段階である程度の鳥のフンはとれます。

4 こびりついてる残りはブラシでこすり落としていきます。落としたらキッチンペーパーで取ります。

5 最後に雑巾できれいに拭き取ります。

f:id:enjoyfullylife:20170216155658j:plain

終了! きれいになりました!

注意点

ビニール手袋とマスクは必ず装着する。鳥のフンは大変有害で病気になる可能性があります。直接触ったり吸い込んだりしないように気を付けましょう。

使った道具は捨てる。ブラシや雑巾、ビニール手袋は鳥のフンに触れて危険な物質をもっていますので捨てましょう。また、使った道具を捨てたゴミ袋はすぐにゴミ出ししてください。家に置いておくのは危険です。

水を一気に流さない。ぼくのように賃貸マンションに住んでいる場合は一気に水を流すと隣や下の階に住む人に迷惑をかけてしまう恐れがあります。ゆっくり少しずつ水を流しましょう。

 

一時間ほどで掃除は終わりましたが今回のような悲惨な状態になるまで放っておかずに鳥のフンがあったらすぐに掃除をすることが大切です。フンが残っていると鳥は安心してフンを落とし続けどんどんたまっていきます。鳥が寄り付かないようにこまめに掃除していきましょう!

 

Let's enjoy life!!!