人生を楽しむお手伝い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy your Life

腐ったみかんのブログ

大学生になったらすべきこと5つ

こんにちは!最近頻繁にブログを更新しています。日々を送る中で考えたり思いついたりしたことをとりあえず書いてます。

f:id:enjoyfullylife:20170221161159j:plain

さて、今回は大学生になったらすべきことというテーマについて書きます。大学生のときって人生の中で一番自由なんじゃないかと思います。自分の行きたい学部・学科に入って受けたい講義を受けることができて、時間割を自分で決められる。長期休暇なんてこんなにあっていいんですか?とツッコミたいくらい長いです。肉体的にも一番体力がある年齢で多少の無理でもやっちゃえます。という感じでやりたいことはなんだってやれます!ですが、自由であるが故に充実した日々を送る人と無意味な日々を送る人との差が激しくなります。そこで、有意義な大学生活にするためにすべきことを5つ紹介します。

 

1 友達を作れ

f:id:enjoyfullylife:20170221161349j:plain

大学に入ったらまず友達を作りましょう。同じ講義を取っている人でも同じサークルの人でも構いません。人と関わることで自分の知らない意見、考え、思想を知ることができます。他者のそれらが良いか悪いかは置いといて、知らないことを知るということは大変意味があると思います。また、友達からは多くの情報を手に入れることができます。オススメの講義やテストの傾向、良いバイト、イベントなど一人だと入ってこない情報を手に入れることができます。

 

2 勉強しろ

f:id:enjoyfullylife:20170221161710j:plain

何のために大学に入ったのか、それは勉強するためですよね。遊ぶためではありません。社会人が後悔していることでよく挙げられるのが「学生の頃にもっと勉強しておけばよかった」です。社会人になると仕事で忙しく勉強したくても時間があまりとれません。大学生は学生の最後です。後々勉強すればいいかと思っている人、将来後悔することになりますので「今」勉強しましょう。

 

3 旅行に行け

f:id:enjoyfullylife:20170221162042j:plain

上にも書きましたが社会人になると自分の時間がとれません。国内ならまだしも海外旅行に行くチャンスなんてほとんどないでしょう。大学生の長期休暇は非常に長いので国内旅行もいいですが、ぜひ海外旅行にいってみてください。海外旅行に行くことのメリットは日本と違う国、違う世界を直に体感できることに尽きます。言語はもちろんのこと、人柄や建造物、気候、景色など異文化を体感することで自分の人生観、世界観が大きく変わります。そうすると、当たり前に暮らしていた日本での生活において気づけなかったことに気付けるようになります。お金はかかりますが自分への投資だと思えば安いものです。

 

4 バイトしろ

f:id:enjoyfullylife:20161102211701j:plain

これは働きまくれと言っているわけではありません。バイトを経験しろという意味です。大学生になるまでにバイトを経験する人は少ないと思います。大学生になってから始める人が大半ですよね。バイトをして初めて自分でお金を稼ぐわけです。そこでお金の発生の仕方を初体験するわけですが、同時に、働いてお金をもらうことが大変なことだと気付きます。これを経験するかしないかでお金の考え方が全然違ってきます。お金の大切さ、そして親の偉大さを知ることができます。

 

5 本を読め

f:id:enjoyfullylife:20170221161730j:plain

時間があるうちに本を読みましょう。これまた社会人になると時間がありません。本からはいろいろなことが学べます。言葉の使い方、考え方、生活に役立つことなどを教えてくれます。自分の人間性に深みをもたせるためにぜひ読書をしてください。

 

以上、大学生になったらすべきこと5つでした。有意義な大学生活にするために意味のあることをやっていきましょう。

 

Let's enjoy life!!!

/*一番上に戻るボタン*/