読書はした方がいい? ぼくが読書を始めた理由やメリット

f:id:enjoyfullylife:20170407140339j:plain

読書を始めました。今年に入って意識して本を読んでいます。

ぼくは漫画を読むのは大好きですが活字の本はあまり読みません。本のタイトルやキャッチコピーに惹かれて買っても途中で読まなくなることが多いです。

そんなぼくがなぜ多少無理をしてでも読書を始めたのでしょうか?

読書を始めた理由

f:id:enjoyfullylife:20170407150150j:plain

知識がほしかった

ぼくは習い事の関係で社会人の方と関わることがよくあります。その人たちの会話を聞くと話題が多様です。次から次へといろいろな話になります。ぼくはすぐに話についていけなくなるので会話に混ざれません。ぼくよりも長く生きているから多くの知識を持っているのも当然かもしれませんがどうしてこんなにも多岐にわたる分野の話ができるのだろうと不思議に感じます。

誰とでもいろんな話ができるようになりたいのですがそのためには豊富な知識が必要です。ネットに散らばっているような情報では中々深い話になりません。中身に核のあるものじゃないと。それが本にあると思いました。

世の中の成功者と呼ばれる人たちは本を読んでいる

全員とは言い切れませんがほとんどの人は本を読んでいます。特に経営者のような組織の上に立つ人は読書家が多いです。

ぼくも一度きりの人生なので成功者になれるならなりたい、動かされるんじゃなくて動かす側の人間になりたいと思っているので真似れるところは真似たいですね。

読書をするメリット

f:id:enjoyfullylife:20170407150323j:plain

知識を得られる

読書をする目的はほぼこれになりますよね。自分が知らないもの、他者の意見や考え、他の物事との関連性などを知ることができます。

自分よりも頭の良い人がどのような考えを持っているのか、どのような失敗をしてきて成功にたどり着いたのか、そういった情報は非常に役に立ちます。

時間を潰せる

例えば電車や飛行機などの移動時間、次の予定までの待ち時間など暇な時間はよくあります。そんなときに本が1冊あるだけで有意義な時間に変わります。持ち運びも楽ですし、持ってなくてもお店に行けばすぐに手に入ります。

快眠につながる

読書にはリラックス効果があります。本を読んでいたらいつの間にか寝ていたなんてよく聞く話です。寝る前に本を読むだけで寝つきが良くなり健康な日々を送ることができます。

会話のネタになる

趣味は?と聞かれたときに読書と答えれるようになります。本を読んでいる人や読みたいと思っている人は多いですのでオススメの本を紹介したり、同じ本を読んで意見交換したりなどできます。

まとめ

読書にはいいことがたくさんあります。ぼくはまだ読むのが好きとは言い切れませんがこれも慣れだと思うので続けていきたいです。

ある程度本を読んだらおすすめの本を紹介しようかと思います。