男子大学生のルーティーン朝飯を紹介 簡単&節約&時短&健康

こんにちは、腐ったみかんです。

1人暮らし歴4年目の男子大学生ですがぼくは基本朝と晩の食事は自炊しております。

仲良くなり始めた友人に自炊していると言ったら9割の人に「え、うそやろ!」「意外!」と言われるのはどうしてなのか。

それはさておき、自炊していると言ってもそんなに凝った料理は作りません、作れません。

ちなみにぼくの料理のテーマは

コスパ最強健康飯

コスパがいいっていうのはただ安ければいいってものではありません。例えば餃子を作るときに具材や皮を一から作った方が安いかもしれませんが時間がかかります。それだったら手間が全くかからない安めの冷凍ギョーザの方がコスパがいいということになります。

また、量もそこそこないと意味がないのでその辺りも考えます。基本は米で稼ぐというスタイルですが少なくとも米1合を食べれるおかずを作らなければいけません。

そしてぼくは健康に気を使っているのでそこも大切です。

ということで前置きが長くなりましたが、そんなぼくのルーティーン朝飯を紹介します。

これだ!

f:id:enjoyfullylife:20170524153058j:plain

ご飯、味噌汁、納豆、目玉焼き。

どうでしょうか? これがぼくの現段階でのベストアンサー朝飯です。

コスパ

おかずに関しての値段ですが

・卵2個・・・40円

・味噌汁・・・10円

・納豆 ・・・30円

ということで合計80円!!!

これでご飯1合は食べれるので量も申し分ないでしょう。

時間に関してですが米さえ炊いていれば味噌汁のお湯作る時間と目玉焼き作る時間だけなので5分あればできます。

健康

納豆と卵2個あるので朝ごはんとしては十分と言えます。

まとめ

料理が苦手な人でも作れて、朝時間がないときでもすぐに作れて、値段も安くて、そこそこ量もあって(米で稼いでるけど)、健康的な最強の朝飯だと自負しています。