人生を楽しむお手伝い

Enjoy your Life

人生を楽しむお手伝い

映画『スクリーム』が純粋におもしろかった 観たことある人向けの感想

最近映画にハマっております。

ジャンルを問わず映画を観るのは好きなんだけど映画館に行ったりDVDを借りに行ったりするのが面倒で今まであまり映画を観てませんでした。時間があまりなかったのもあるけど。

おかげで誰もが知っているような有名な作品を知らず、人と話しているときに映画の話とか有名なセリフとかが出てきたときに全然反応できず恥ずかしかった。

そして大学4年生になってけっこう自由な時間も増え、映画を観るのも好きだからということでとりあえず有名どころを制圧しようと思い、いろいろ観ているこの頃です。

今回はタイトルに書いてあるように『スクリーム』の感想です。

f:id:enjoyfullylife:20170602144752j:plain

はい、有名な右の仮面ですね。

ぼくもこの仮面は知っていて映画にもなっているっていうのは知っていたんですけど内容は知りませんでした。

あ、ちなみにぼくはどのジャンルも好きだと言いましたがホラーは苦手です。

ホラーと言っても日本の幽霊とかお化け系がダメでグロいのはオッケー。

ということで洋画のホラーは多分大丈夫だから借りてきました。

 

あらすじはそんなに書きません。シーンごとに面白かったところの感想をただ書いていきますので観たことある人が「あぁそんなシーンあったわw」って思ってもらえれば。

ネタバレも多少含んでいるので観たことない人は気をつけてください。

前置きが長くなりましたがそれでは感想いきます!

冒頭

女性がホラー映画クイズの答えを間違えてしまい、彼氏が死亡。

その後、女性も殺されるという物語の始まり。

ホラー映画クイズ

13日の金曜日」という実際にある有名なホラー映画についてのクイズ。

もちろんぼくは「13日の金曜日」を知りません。

 

はい、ネタバレされましたぁぁぁあ!!!

 

まさか、他の映画からネタバレをくらうとは。

まぁ有名なやつらしいんで今度観るけど。

彼氏死亡

イスにくくりつけられていた目の前にいる彼氏の内臓が飛び出てきて死にます。

そこそこグロいシーンではあるんだけど気になったのはどうやって内臓が飛んだのか。

彼氏の周りにだれもいない状態でいきなりお腹が爆発するんですよね。

爆弾しかけてたのかなぁ。

戦闘

家の中を黒装束の変なやつが動き回っている。これは怖い。

女性も包丁を武器にとります。そのときの音が良い。

包丁をとっただけなのに「シャキッ!」みたいな音でかっこよかった。

そして黒装束マスクマンに襲われるんですけど顔面パンチでぶっ飛ばします。

おぉ、この女性やるな。

しかしマスクマンもそれで終わらず女性を追いかけナイフで切ります。

上から押さえられ遂に女性も終わったかと思ったら今度は蹴りをかます。

股間に入ったのかな、けっこう悶絶。

ここで思ったのが

 

マスクマンおっちょこちょい?

 

女性も死亡

結局女性は殺されてしまい木につるされます。

その木につるされたシーンなんだけど一瞬だけアップになります。

首吊り自殺の死体って体中の水分が抜けてすごいことになるって聞いたことあるけどそんな感じでけっこうグロいのが一瞬見えた気がする。

序盤

今度は主人公であるシドニーが襲われるシーン。

 

シドニー強ぇ!!!

 

見事にマスクマンを撃退します。

中盤

おもしろかったのは2つの場面。

シドニーが記者をぶん殴るところ

デリカシーのない記者を周りが止めようとする中、質問に応じようとするシドニー

と見せかけて、

強烈な右ストレートぉぉ!!

海外のこういうの好きですね~。気持ちが良いです。

校長のシーン

マスクを被っていたずらをしていた生徒を叱っていた校長が自らマスクを被って遊んでいたり、鏡に写った自分にビビったり、暴言を吐いたら掃除のおじさんがいたりなどクスッとするようなシーンが満載です。

終盤

友人の女の子

まずシドニーの友人の女の子が死にます。1人でビールをとりに行った倉庫でマスクマン登場。

持っていたビール瓶で応戦する。女の子強いなぁ。

冷蔵庫のふたでぶっ飛ばすところは最高でした。

いや、マスクマンださいわ、、、

その後ナイフで刺そうとしてきたところをしゃがんで躱すところはぼくのやっている武道で使われる技だったので内輪ネタだけど面白かった。

最終的に女の子はシャッターの隙間から逃げようとするんだけど巨乳が仇になり挟まって身動きが取れず殺されてしまいます。

おっぱい大きいのも大変だね。

このときのマスクマンの演技もおもしろい。シャッター+電気での思わぬ強烈な殺害によりマスクマン自身が驚いている感じでした。(表情は実際分からないんだけど)

「お、おぉ、、 すいませんでした」みたいな雰囲気を出しながらひっそりと現場を後にします。

最終決戦

マスクマンの正体が分かってから壮絶な戦い。

重傷を装うためにお互いで刺しあうなんて正気の沙汰じゃありません。

倒したと思っていた記者が生きていたり、「ホラー映画だとここから立ち上がってくる」と言って恋人が本当に立ち上がってきたり、その立ち上がってきた恋人を間髪入れず撃ち抜いたりなど面白かった。

まとめ

とにかくどんでん返しが多く面白い作品でした。

犯人も最後まで全然分かりませんでしたし、お前生きてたのか!みたいなのもあって大満足。

マスクマンが一方的に強いわけではなく、けっこうおっちょこちょいな感じでやられるのも個人的に好きでした。