【レビュー】TANITAのデュアルタイプ体組成計(RD-902)を購入

f:id:enjoyfullylife:20170818133500j:plain

 

TANITAのデュアルタイプ体組成計「インナースキャンデュアル RD-902」を購入したのでレビューします。

体組成計が以前からほしかった

ぼくは実家に住んでいた頃から体重計が家にありませんでした。

野球部に所属し体作りが大切だったのですがその指標として分かりやすい体重がチェックできず、ずっとほしいなぁと思っていました。

大学に入ってからも運動はよくするし、筋トレも半年前くらいから始めたので体重はもちろんのこと、体脂肪率や筋肉量なども知りたくなり体組成計を買うことに。

 

体組成計で有名なメーカーはTANITAとOMRONですね。

噂によるとTANITAの方が体脂肪率が低く出てOMRONは高く出るそうです。

体脂肪率が低い方がやる気が出るし、TANITAはデュアル周波数を使っていて測定が正確、いろいろ測定できるということでTANITAのデュアルタイプにしました。

Amazonで購入

高性能な体組成計を買おうとするとどうしても値段が高くなってしまいます。

絶賛金欠中なので余裕ができた頃に買おうとしていましたが、先月のアマゾンプライムデーでちょうど欲しかった型のものがセール対象になっていたので早起きしてセールが始まった瞬間に買い物かごに入れて購入しました。

通常だと12000円くらいするのですが2000円ほど安くなり1万円で買えました。

初めてのアマゾンプライムデーでしたが良い買い物ができてよかったです。

開封

注文して2日後に到着。

f:id:enjoyfullylife:20170818142021j:plain

箱がけっこう好きだなぁ。

そしてみんなもそうだと思うけど開封する瞬間が楽しい。

f:id:enjoyfullylife:20170818133500j:plain

冒頭の写真と同じやつだけどこんな感じ。

後は簡単な説明書と保証書が入っています。

中央はシンプルに決まっててサイドは透明になっていてかっこいい!

起動してみるとさらにおしゃれになります。

f:id:enjoyfullylife:20170818142544j:plain

青いライトで色合いが最高です。

使い心地

最初は少し設定が必要ですがその後は非常に使いやすいです。

スマホから体組成計を起動してそのまま乗ればスマホにデータが入力されるというハイテクな仕様になっています。

実際にぼくの身体を計測したのがコチラ。

f:id:enjoyfullylife:20170818143216j:plain

そこそこ良い身体ではないでしょうか。

そして測定の仕方にアスリートモードというのがありました。

ぼくはけっこう運動をしているのでそちらのモードにして再び測定してみるとこのようになりました。

f:id:enjoyfullylife:20170818143443j:plain

体脂肪率5.8%、、、

 

写真を見てもらったら分かるようにいろいろ測定してくれます。

今回ぼくが購入したのはRD902でしたがほぼ同じ機能のRD903があります。

RD902は100g単位で体重が表示されるのに対しRD903は50g単位まで表示してくれます。

あと、基礎代謝量・体内年齢・体水分率の3項目がRD902は本体に表示されませんがRD903は表示されます。

スマホを使えばRD902でも上の3項目をチェックでき、実質的な機能の差としては100g単位か50g単位かだけですね。計測できる項目は一緒です。

その代わりRD903は902に比べて2000円ほど高いです。

正直50gは気にしないのでコストを考えると902がオススメ。

健康管理をしっかりとしていきましょう。