タイピングソフトなら「特打」がオススメ

f:id:enjoyfullylife:20170822134902p:plain

 

タッチタイピング(ブラインドタッチ)の必要性

パソコンで作業することが多い現代ですがまず最初に習得したいパソコンスキルがタッチタイピングです。

タッチタイピングには大きく3つの利点があります。

タイピングが速くなる

タッチタイピングを習得しようとする人の目的はほとんどこれではないでしょうか。

キーボードを見ながら打つのと見ずに打つのでは全然スピードが違います。

画面を見続けて打つので誤入力にもすぐに気づくことができます。

生産性が上がる

タイピングが速いと他の仕事に時間を回せます。

タイピングの行為自体は単なる作業ですからそれに時間を取られるのはもったいないです。

目が疲れない

タッチタイピングができないと画面を見たりキーボードを見たりと視線の移動が大変です。

長時間作業するなら疲労は少なくした方がいいですよね。

オススメソフト「特打」

タッチタイピングを習得するにはどうすればいいのかというとタイピング練習ソフトを使いましょう。(それ以外の方法は知りません)

ネットで検索すればたくさんのソフトが出てきます。

無料のものも多くありますがぼくがオススメするのは有料ソフトの「特打」です。

古い作品なのですがクオリティがかなり高く、楽しくタイピング練習できます。

f:id:enjoyfullylife:20170822130501p:plain

どの指でどのキーを押すのか丁寧に細かく教えてくれます。

初心者の方はもちろん、我流で入力していた方も正しいタイプ方法を学べます。

f:id:enjoyfullylife:20170822130818p:plain

ある程度入力できるようになったら実践です。

スコアが出るので自分のレベルが上がっていくのを実感しながらやれます。

f:id:enjoyfullylife:20170822132459p:plain

自分の苦手な入力をチェックすることができます。

無料のソフトだと中々こういう機能がありません。

苦手な部分を克服すればストレスなくタイピングできるでしょう。

f:id:enjoyfullylife:20170822132201p:plain

他にもゲーム感覚で楽しく遊べるコースがあります。

 

内容が豊富でしっかりとタイピング練習ができるのも素晴らしいのですが、このソフトのもう一つ良いところが「音」です。

入力したときに鳴る銃の音が爽快であり、また声優さんも豪華なので本当に楽しく学べます。

タイピングは継続的にやっていけば誰でも上達するのですが諦めてしまう人も多いです。

諦めてしまう原因は1つ、面白くないからです。

「特打」は楽しく続けられるソフトなのでぜひやってみてください。