Avicii(アヴィーチー)人気おすすめ曲13選|絶対聴いておきたい名曲紹介

f:id:enjoyfullylife:20171022224846p:plain

 

スウェーデン出身で日本でも知名度の高いAvicii。

2016年にDJ活動を引退し、現在は音楽プロデューサーとして活動しています。

Aviciiの曲は熱く盛り上がれるサウンドでありながら、EDM初心者でも心地よく聴くことができるのが特徴です。

数々の名曲を生み出してきたAviciiの作品の中からぜひ聴いてもらいたい13曲をご紹介します。

Wake Me Up

youtu.be

Aviciiの代表曲中の代表曲。

カントリーとEDMを融合させた最高の曲です。

ボーカルのAloe Blaccが渋い声でまた良いんですよね。

Levels

youtu.be

これぞEDMという感じのAvicii最初のヒット作。

ミュージックビデオも面白いのでぜひ一緒に。

Lonely Together

youtu.be

Avicii復活を世に告げた最新曲。

DJ引退後Aviciiから離れていたぼくを引き戻してくれました。

相変わらず名曲を生み出しますね。

I Could Be The One

youtu.be

Nicky Romeroとのコラボ曲。

Hey Brother

youtu.be

「ヘーイ、ブラザー」でお馴染みのこの曲。

力強い。

The Days

youtu.be

爽やかな卒業ソング。

終盤が泣ける。

Taste the Feeling

youtu.be

コカ・コーラのキャンペーンソング。

Dear Boy

youtu.be

盛り上がること間違いなしの人気曲。

ボーカルのKaren Marie Ørstedがいい味を出しています。

Wituout You

youtu.be

これも最新曲の1つ。

切ないながらも強く生きようとするのが伝わります。

The Nights

youtu.be

テンポがよく、ノレる一曲。

3分未満という短さもいいですね。

Lay Me Down

youtu.be

ぼくの中で世界最強のボーカリスト、Adam Lambertが歌う1番お気に入りの曲。

Trouble

youtu.be

ギターが心地良く、ボーカルのWayne Hectorとかなりマッチしています。

これも3分未満でスッキリ聴けます。

Waiting For Love

youtu.be

開幕のピアノが素晴らしい。

持論ですが、ピアノが入ったEDMにハズレはありません。

 

以上、Aviciiのおすすめ人気曲でした。